FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
YAMATO記念?
「大和」放送記念?

sDSC00018.jpg


sDSC00008.jpg


懐かしい写真をひっぱりだしました
スポンサーサイト

テーマ : 日本映画
ジャンル : 映画

雑誌
「UOMO 11月号」…2008.9.25発売


「UOMO」は2年前の アルマーニモデル 以来ですかね?
楽しみです
 

 
日本洋画劇場「男たちの大和/YAMATO」
男たちの大和/YAMATO」
 
 
9/21 (日) 21:00 ~ 23:24
 
 
テレビ朝日系列 
 
本日放送ですよ~~~
お時間ある人はお見逃しなく!!
興味深いお話だったので
ニュースZEROの“村尾信尚”さんと、“唐沢寿明”さんの対談

その中でちょっと興味深かったお話があったので、メモってみました


村尾:唐沢さんって作品を選んで出ているんじゃないかと思ったんですが、色々読むと『いや 自分では選びません』って方針ですか?

唐沢:よっぽど自分に出来ないもの以外はやろうと思います

村尾:そこには何か?

唐沢:出来る事ばかりやってても進歩がない。出来ないことがその中に1つでもあればやるべきだと思います

村尾:これは難しかったと思ったものは?

唐沢:何をやっても難しい。TVなんかでいうと、オファーをくれた段階で、残念ながら視聴率っていう問題がありますから、あまり役者本人のキャラクターから外れない役が最初から来るんです。俳優はそれを時には勘違いをして、やりきった気になっちゃう時があるんですよ。だから客観からすれば『あなたが失敗しないようにこういう役を』とあげているものにたいして、役を貰った側は「最高だ」と思っても、それは最高なんです。自分と離れていない役だから… 本当に1歩間違えると裸の王様になりかねないところがあります

村尾:周りに裸の王様にならないように意見してくれる人はいます?

唐沢:裸の王様にしようとする奴はいっぱいいます。それに乗らないように自分でしなきゃいけないと思います

村尾:役者として気をつけていることは?

唐沢:常にニュートラルでいること。やる気を人に見せるような生き方をしても駄目だし、やるときにやるためには常にリラックスしてニュートラルな状態に自分をしておかないと駄目じゃないかな…



という対談からの抜粋でした。 反町君とは関係のない話題ですが…すいませんね
終わりましたね
昨日やっと9話と10話を見ました。

かなり無理があってキツかったドラマでした。

折角ドラマで頑張っているというのもあるので、もう少し良い作品に出会って欲しい…なんて思ったりもします

これからどんな作品に出会うのか…待ってみます。

プロフィール

ももちゃま

Author:ももちゃま
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。